fc2ブログ

2024作家の干支展 @ギャラリーにしかわ

あけましておめでとうございます。
皆様どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

元旦早々から大きな地震。
ぼくは金沢出身なので家族親類友人が多く慌てました。
特にすぐ上の兄、調教師をしていた兄は震源地に近い輪島在住
幸いにも早めに連絡が取れ、無事を確認。
兄から届く写真や、ニュース画像を見るたび心が痛みますが
無事が確認できた以上、これからの復興にぼくは何ができるのか
今後考えていきたいと思います。

二日から仕事開始。被災地の状況を確認しながら
ざわつく気持ちを抑えつつ、今やるべきことをやる。
照準はこれ、「2024 作家の干支展」
場所は京都、
ギャラリーにしかわ。

タイトルは「作家の干支」
「作家の作る今年の干支」・・・ではなく作家自身の干支を作るというもの。
ぼくの生まれ年は1968年、申年です。今年56歳・・・どうでもいいですね。
しかしびっくりしちゃいます。そんなに生きたのか?

具象は得意ではないのです。
デッサン力がないからなのか・・
でもなんとか面白いと思えるサル作ってみました。
っつか「どっしよっかなーー」って落書きしたそのままを立体にしただけなんですけど。
どんなものになったかはきっとギャラリーが画像あげてくれると思います。
こちらで。多分。

会場には他のたくさんの作家のそれぞれの干支が並んでいます。
あなたの干支と同じ干支の作家の作品。
あぁ、あの作家と同じ干支なんだぁ・・ってわかる展示って
なんか楽しいですね。
個人的には作家として敬愛している寄神宗美さんと同じ干支で
見比べてしまわれることがちと怖い気がする・・・

2024 作家の干支展
京都 ギャラリーにしかわ
2024年1月10日〜1月28日(月曜休廊)
12:00〜19:00(最終日17:00まで

にしかわ干支展1 2024にしかわ干支展2 2024

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR