涼やかな器 at上方銀花 大阪

「故郷は遠きにありて思ふもの そして悲しくうたふもの・・」
おなじみ室生犀星の詩です。
ここに出てくる「故郷」を僕も犀星と共有しています。金沢。
僕の卒業した中学校は室生犀星の作詞でした。
いい歌です。今でもちゃんと歌えます。

・・ん?
室生犀星が金沢の人だったのなら彼の頭の中では
こんな風にこの詩が再生されていたのかしら?
「故郷っちゅうて、遠くにあっさけ思い出すもんねんて
ほんで〜、悲しゅうなってうたうもんねんぞ。」
すんません、せっかくの美しい悲しい詩も台無しですね。
犀星に「だらんなっとんなま!!」って叱られてしまいそう・・

こういうバカなことばかり考えてるもんだから
よくお笑い関係の方かと思われてしまうことがあります。
最近は「笑点大喜利司会者大抜擢おめでとう!!」なんて言われることがありますが・・

笑いといえば関西ですねえ。
大学の後輩に「どうして角居さんは大阪生まれじゃないのか?」と
問い詰められて困ったことがあります。そんなこと言われても・・・ねぇ・・

そんな大阪での展示。いつもながら前振りが長い!!
大阪では器の展示は初めてかしら?
16年ほど前に美術の展示はさせていただいたことがあります。
そのギャラリーも今は大阪でなくて三重の方に移ってしまったとか。

今回お声かけいただいたのは東大阪、上方銀花というギャラリー。
まだ伺ったことないんですが並ぶ取り扱い作家名を見ると錚々たる面々
声をかけていただけるだけでもありがたいってもんです。
この期間中、行けたらいいなと思っておりましたがどうもスケジュールが合わず。
作品をギャラリーの方にお願いしてまた改めて顔を出すことにしようと思います。

それでも大阪の方には初お目見え。
もしお近くの方いらっしゃったらちょいと覗いてみてきてください。
よろしくお願いいたします!!

涼やかな器
ギャラリー上方銀花
7月13日(金)〜23日((月)

涼やかな器オモテ001 涼やかな器ウラ002 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR