FC2ブログ

中条アートロケーション《場》始動!

前回のブログが元旦だったので一月以上経ってしまった・・・
書くことはたくさんあったのに・・・
慌しく毎日が過ぎていきますね。
一月からこれじゃあっという間に年末を迎えてしまうかもしれない・・・

前回、元旦のブログで公開工房「中条アートロケーション《場》」を作る事、
作るに当たってクラウドファンディングを立ち上げ
皆様からご支援いただきたい旨、お伝えいたしましたが
2月1日クラウドファンディング始動いたしました。

小さい頃、雑誌「ムー」が好きでした。
ノストラダムスの予言もちょっと信じていました(笑)
アンゴルモアの大王はどんなやつでどんなことが起こるんだろうって
不安やらドキドキやらないまぜの感情で1999年を迎えたこと覚えております。
何事もなく2000年を迎え、
しかし心の奥底に今でも引っかかったままの感情というのがあります。
「この世はいつかは終わる」というものです。

科学者はこう言うんですよね。
例えば太陽にも寿命があって膨張を続けた後死に至る。とか
宇宙自体もいつまでも続くものじゃなくて膨張し続けてから爆発する。だとか
いやいや、膨張じゃなくて収縮していくんだ・・とか。
その後必ず「何十億年か後にね」ってのが入る。
いや、ちょっとそれは置いといて・・って感じになりますが(笑)

1999年は無事に過ぎたけれど、2011年3月に東北の震災が起こり
やっぱりこの世は永遠には続かないかもしれないことを示唆されました。
何かアクションを起こしたいのにどうすればいいかわからない
モヤモヤをずっと抱えたまま生きています。
そんな人、きっとたくさんいるよね。

もっと一生懸命生きようと思います。
もちろん今までも一生懸命生きてきたつもりだけれど
いつかおこるかもしれない何かのために
今を一生懸命にやってみようと思います。
そのための一歩を勇気を出して踏み出してみたいんです。
自分のことももちろん、まわりが元気になるようなことが
今年50歳になる今なら何かできるかもしれないなって思ったんです。

長野の限界集落に工房を作ります。
たったそれだけのことですが
僕の呼びかけに応じてくれたスーパーな仲間たちがいます。
なにか起こせそうな気がしています。
スーパーな仲間たちがこんな素敵なページを立ち上げてくれました。
他のどんなクラウドと比較しても胸を張れるリターン品も揃いました。
すでにいくつかのご支援をいただきました。
「ひたすら自由に、面白いことやってください!」
という素敵なメッセージを添えてくれた人もいます。

どうか、このページを最後までご覧くださり、
活動の目的を知ってください。
そして、よかったらご支援、お願いいたします。
クラウドページの入り口はこちらです。

 場トップページ画像 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR