FC2ブログ

夏の企画展 錫と茶道具 at 数寄屋内藤  長野 南千歳

おいおい、なんだよまた・・
って思われた方すんません。
本日告知3連発。
なんすかね。大丈夫なんでしょうか。このスケジュール感。
いろんなものがおろそかになってご迷惑をおかけしている方が
何人かいらっしゃるやに伺っておりますが・・
この場を借りて(あ、自分の場所か)お詫び申し上げます。


さて、夏になって冷蔵庫には常にお茶が常備されとりますわね。
ま、常に備えてあることを常備というんですが。

うちに帰ると何はさておき冷蔵庫開けてお茶を一杯。
そんな方もいらっしゃるかと思います。

お茶というのは大変裾野の広い文化ですね。
種類でもお抹茶、煎茶、ほうじ茶、紅茶、烏龍茶・・・
様式にしても西洋式、中国式、インド式
とりわけ日本はお茶の世界を道にまで高めてしまいました。
そこに思想、真理、精神、美意識など哲学を
組み込んでいるのですからすごいものです。

なので、僕のように入り口にも立ってない者にとって
なかなか敷居が高いのも事実。
やりたい気持ちとなかなか合わないスケジュールと
入り込むことの怖さみたいなものに
揺れながら未だやれずにいます。

しかし、おかげさまでいろんな方に教えていただきながら
少しづつ道具を作らせていただいております。
こんな僕でいいんですか?という気持ちもないではないですが。

今回、長野市南千歳の茶道具や、数寄屋内藤にて
古い茶道具と僕の作った道具、それからいろんな錫の器を
並べて夏の展示を企画していただきました。

いろんな方に教えていただきながら少しづつ扉を開けている感じです。
これからもたくさん教えていただかないとと感じています。
ぜひ見ていただき、ご意見いただければと幸いです。
よろしくお願いいたします。

夏の企画展 錫と茶道具
数寄屋内藤
2017年7月19日(水)〜7月23日(日)
夏の企画展 錫と茶道具 






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR