FC2ブログ

角居康宏個展 2017 at 京都 ギャラリーにしかわ

春ですねえ。

春の訪れって何で感じます?
もちろん桜が咲いたらそれはまごう事なき春。
そうじゃなくて春のきざしというか、体感としてというか・・
いくつもあるとは思うんですが・・
僕の場合はズボンの下に履いてるタイツが煩わしくなって来た時とか
(長野に住んでると冬これを履かない事は死を意味します(大げさか))
あと、オリーブオイルが凍ってないとか・・
歩いている時にふと空気のにおいが変わったのを感じるってこともありますね。
冬には冬のにおい、春には春のにおい。

さて、個展のお知らせです。
前回 2014年の秋、スンバラシイ秋を満喫した京都(そうだ京都、行こう参照)で
今回はスンバラシイ春を満喫しようという
なんとも僕的にゴージャスな企画。

春の京都かぁ・・・

かれこれ四半世紀も前、春の京都には強烈な思い出があるのです。
大学時代の古美術研修、自由時間に仲良しアホアホ同級生連れ立って
「ストリップ行くぞ〜〜!れっつデラックス東寺!!」
なんて意気込んで若干鼻血流しながら電話したんですね。そしたら
「あ〜。最後のショー始まっちゃいましたね。今から来てもほとんど見れませんよ。」
期待度が高かったもんだから反動のフラストレーションがすごくて
何かせずにはいられないモードが発動し
「しょうがね、花見でもすっか・・」ってな具合で
同級生、前後学年こぞって円山公園行くことに。
なんだか春の精が取り付いたのか
とんでもない乱痴気を繰り広げてしまったのです。
名付けて『円山公園の変』
面白かったなぁ・・
逆野球拳とかたこ焼き100円足りない事件とかブリーフマイムマイムとか・・
今だったら新聞沙汰かもなぁ・・

春って怖いですね・・
若さって怖いですね・・
京都って怖いとこですね・・
(すいません中身わからないからなんだかわからないですね。
ちょっと公にできないあれこれがあるのです。)

あ、京都って言えば四芸(東京、愛知、京都、金沢の芸術大学の交流会)
でラグビー部の連中みんなでやった『かもがわの特訓』もすごかったんだった。
アホだったなあ・・(遠い目)

昔のことばかり話すのは歳をとった証拠。
今に全力を傾けましょう。

京都 四条河原町、京都のど真ん中に ギャラリーにしかわ はあります。
そこで今回2回目の個展。

角居康宏展
ギャラリーにしかわ
4月18日〜30日(月曜休廊)
12:00~19:00(最終日17:00まで)

2回目の個展ということでたくさんの新作が登場します。
今回蓋物に力入れてますの。
最初の一週間、在廊していますの。
どうぞお気楽にお立ち寄りくださいね。
ここでは書けない恥ずかしい話、会場でご披露するかもしれませんよ。

よろしくお願いいたします。

17ギャラリーにしかわ個展DMオモテ 17ギャラリーにしかわ個展DMウラ 








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR