FC2ブログ

大木

次は公開制作です。

屋外で鋳造。
場所は長野県内でも真っ先に冬がやってくる場所、
志賀高原にある美術館。山ノ内町立志賀高原ロマン美術館

日程は11月29日。うわ、10日切ってる(汗)

この場所にて来春、2ヶ月のロングランで個展を開かせて頂きます。
それに向けての作品を現地で作ってしまおうという企画。

それに向けて、現地で材料を調達させて頂こうとお願いしたら
ものすごい太さの丸太をいただけることになった。太さ60センチ以上。
なんでもお寺の境内に立っていた木だとか。
年輪を数えたら150年以上ありました。

芯に少し腐れが入っており、建築材としては使えず、
太すぎて機械に入らないので合板用のつき板にも使えないとか。
規格というのは素晴らしいものも切り捨ててしまうのですね。

しかし僕にとってはこの上ないいい話。
作品を作る上でこれ以上のモチベーションはありません。
しかも僕がずっとテーマに追いかけているのは
人間の意識のはじまり、祈り、信仰心。

僕の元へ来るべくしてきてくれたのだと信じ、
心を込めて制作に入りたいと思います。

昨日は丸太の皮むきをし、お酒を捧げて
無事と成功を祈りました。

ロマン美術館公開制作丸太

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR