FC2ブログ

ウイスキーグラス

さて、ウラスミイトイズモのグラスですが、
ウイスキーなどハードリカーを飲む為に制作しました。

以前このブログで魔法使いと題して紹介した様に
出雲は和食ですがハードリカーと平気で合わせたりします。

で、そのハードリカーを飲む為のグラスを作ってしまおうと。

この話と並行で前回お話しした『トイズモ』のプランも打ち明けられ、
それじゃあと僕も密かなプランとして進めている『ウラスミイ』
プランを明かし・・・・
と前回の話、前々回の話とこのグラスの話は全部連動しているのでした。

さて、肝心のグラスについてですが、
大谷氏と話し合う中でぼんやりとながらカタチが見えてきて
3つの試作を送りました。

で、そのつぎの日の晩・・

「すみいさん、この真ん中の大きさので試しました?
まだだったらすぐやってみてください。すんごいですよ!」
と興奮した大谷氏からの電話。
たまたま手元にあったウイスキーの中から
一番癖の強いラフロイグを飲んでみたところ、
癖の強さはそのままに甘さが奥から引き出されて・・

ダメですね。味の表現はどうしても僕がやると陳腐になってしまう。
その分野は大谷氏に任せましょう。
とにかく、びっくりするぐらい変わってました。

また次の晩、同じく興奮した口調で
「焼酎試してみてください、芋がいいです。」
との連絡。多分ものすごくいろんな酒を試してみてくれたのでしょう。
きっと大谷氏のアタマの中ではいろんな酒と食材の組み合わせが
渦巻いていることと思います。

昨日、店で使う分がセットで納品できました。
今回は鎚目でなく、それぞれに違うパターンの模様も入れました。
これも初の試み。ウラスミイですから。
さて、これから大谷氏の手に渡ってどんな物語を紡いでくれるのか・・
楽しみになってきました。

ウイスキーグラス


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR