野外鋳造

しまった、その他の締め切りやらいろいろこなしていて
報告が遅れてしまった・・・。

去る7月20日、2週間延期されていた小川村での公開鋳造をやってまいりました。
前回の予定日は豪雨でまったくままならないという感じだったので
今回も天候にはずいぶん心配したができてよかった。

僕のやってる方法は鋳造としてはとても特殊で・・・という話は下記参照にして。

青空のもと、ガラスアーティストの早川くん、画家の中沢くん、
フラワーアーティストの加藤さん、
それからこの場所をお借りしている小川村教育委員会のお二方の力をお借りして
アルミニウム150キロ、すべて注ぎ込んで作ってまいりました。

まだ、仕上げにだいぶ時間がかかりますので作品を公開するのはだいぶ後になると思いますが、
これから出来上がった形に自分がどうアプローチできるのか楽しみです。

またご報告しますね。



Imgp3942



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

donaさん、ありがとうございました。
暑い中大変な作業にお手伝いくださり感謝しております。
さて、どんな作品になるか・・・仕上げがんばります!!

暑い中、お疲れさまでした。
そして、貴重な体験をさせていただきまして、ありがとうございました。
全てが初めての体験でしたがとても面白く、角居ワールドのほんの一部分であるとは思いますが、直に感じられて感動しました。
プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR