FC2ブログ

納品でけた〜!

ふう、
ようやく長らく待たせていた福光屋の注文を昨日納品できた。
ホントにだいぶお待たせしてたので心苦しい日々でしたが、よかった。


今は無くなりましたが、福光屋の銀座店があったとき、
僕の担当してくれている人から電話があり、こんなやり取りをした。

「あ、スミイさん、つかぬ事を聞きますが“シルクドソレイユ”ってご存知ですか?」
「え?う〜んとよく知らないんですけど、なにか?」
「え?知らないんですか?すごい有名なサーカスみたいなパフォーマンスする集団なんですけど」
「ごめんなさい、ちょっとよくわかんないです。・・・で?」
「そうそう、そのシルクドソレイユの会長がギーさんって言う方なんですけど、ギーさんからスミイさんのチロリに注文はいりました。10個とか作れますか?」
「もちろん作れます。注文ありがとうございます。」
「シルクドソレイユ、調べてみてくださいね。すごいんですから」

ってな感じだった。それから検索したらすごかった。シルクドソレイユ。
ZEDがはじまったころかな?時期的には。

僕はシルクドソレイユ見てないけどギー会長は僕のチロリを使っている。
なんかいいな。そういうの。

心ん中で「ギーちゃん」とか呼んだりして(笑)

柳の下の2匹目のドジョウじゃないけど、福光屋に納品するときは
またなんか面白い出会いとか無いかな・・・って期待してしまう。

どうかな?あるといいな!

近々、福光屋の各店舗、(金沢店、二子玉川店、東京ミッドタウン店)に
僕の錫のうつわ並ぶと思います。
ぜひぜひよろしく!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

takeさん、おひさしぶり!
多分ギーさんはワインのデキャンタがわりに使うのではないかと想像しています。
お酒の席の人と人の縁をつなぐ。まさに僕の制作する想いと重なります!

こんにちは。
シルクドソレイユは知っていたのですが、「チロリ」がわからず、検索して判明いたしました。
あのお酒を温めるものは、「チロリ」という可愛い名前がついていたのですね!
チロリはわかったけれども、ギーさんがチロリを使っている様子が想像できなくて・・・。
これからそのチロリは世界中を旅して、お酒の席の人と人との縁を繋いでいくのだろうな~とチロリを通して世界に想いをはせてみたりしてます。
チロリロリン ♪
プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR