FC2ブログ

涼を感じるクラフト展 at 伊勢丹新宿店

なんか読んでいただく方に謝りたくなる本日4本目。
はいはい、わかったわかった。次どこ?
っていう感じのなんか生暖かい目で読んでいただけると光栄です。

問題は、展示の本数とかじゃなくて、いや、それも大変なんだけれども。
4月まるまる一月全然仕事してないってことなんす。
中条アートロケーション《場》改修工事、
「セルフビルドでやります!」なんつって始めて
なまじっか工事とか楽しいもんだから・・っつか
オープニングの日が決まっちゃってるもんだから
もう毎日行って壁作ったり床板貼ったり、コンクリ打設したり
夜中までブロック積んだり・・まそんなこんなで
仕事してない。
作品のストックがない。
泣きたい。

とまあ、そういう状況とお考えください。
そういう負の貯蓄が溜まってるところでこの4連チャン。
こんな僕でも声をかけてくださる方がいるわけで、それを思うと
うれしい。
期待には応えたい。
寝れない。

とまあ、やるしかない状況なわけです。
この企画にお声かけ頂いたM森さんには以前
「ほら、時代はエコだからそこは寝る時間を節約して頂いて・・」
という名言も頂いていることですし。
ま、元気出していきまっしょい!

涼を感じるクラフト展
伊勢丹新宿店 本館5階 キッチンダイニング/プロモーション
6月6日(水)〜28日 (木)

涼を感じるクラフト展2018伊勢丹オモテ 涼を感じるクラフト展2018伊勢丹ウラ 

スポンサーサイト

わんの形2 at gallery VOICE 多治見

すいません、本日3本目。

「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」と言ったのはアントニオ猪木ですが
「俺も!」なんてそんな気持ちでいたらスケジュール感がおかしい。
しかもまだできてない。実は。
大丈夫だろうか?このブログ、ギャラリー関係者の方読んでないよね。

次の場所は多治見。大焼き物産地。
素晴らしい作家があまたいるところ。
いやあ、よかったなあと思うのは自分の居場所がスキマだってことですな。
なにしろ同業者がほとんどいない。
錫を専門に扱ってる作家なんて日本中探してもそんなにいない。
どうですか?作家志望の方々、「いいスキマ」ここにありますよ。
おかげで名だたる作家の方々と肩を並べて展示していただける。
いやぁ、居心地いいなあ(笑)

テーマは「わんの形」
一昨年、こちらで「よいの形」という展示に参加させていただきました。
今回「わん」ということでどういう風に提示できるか楽しみなところです。
っつか、あと1週間しかないのに出来てないから
自分で楽しみって言っとかないと皆さんにお楽しみになんて言えない・・
頭の中ではいい感じのものができてるんですがさてどう出ますか。

期間はロングラン。6月3日から8月5日まで。
場所は日本有数の夏の暑さを誇る多治見市(笑)
あの暑さで夏に窯焚きとか、死人でないんだろうか・・・
余計なお世話でした。すいません。
でも情緒があっていい町です。
常滑とか瀬戸とかもそうですけど焼き物産地って
なんか独特の情緒があるんですよね。僕だけかな?そう思うのは。

あいつ出来てないって言ってたけどどうなった?
なんて見に行ってくださいね。是非。

わんの形
多治見市文化工房ギャラリーヴォイス
6月3日(日)〜8月5日(日)
入場無料 水曜日休館

わんの形2 

そそぐカタチ 金工 角居康宏展 atアートサロン光玄 名古屋

本来ならこれがまともな告知のタイミング。1週間前告知!

クラフトフェアまつもとの1週間後、6月2日からは名古屋にて個展。
場所は八事。アートサロン光玄
こちらでは3回目の個展となります。
ありがたいことです。
ギャラリーのサイト、主な作家を見ていただいたらわかるように
とんでもない巨匠が並んでおります。
ギャラリーのテーマも
「新しい美の発見と巨匠の他人の触れあい」ですから。
そんな場所での末席にいられること、大変光栄に感じております。

先日50歳の誕生日を迎えました。
ちょっとそれも我がことながら驚きなんですが・・
えぇ?いいの??俺、50歳なんてなっていいの??
ぜんっぜん風格とか持ち合わせてないんだけど50歳とかなって大丈夫??
って気分なんですけど。
いや、話逸れました。
50歳は作り手ではまだまだペーペー。
ペーペーながらガムシャラに足掻く毎日ではあるんですが
そんなあがきの一端をお見せできれば・・
なんて考えております。
名古屋近郊の方、是非足を運んでいただけたらと思います。
期間中の週末、スタートの6月2、3日、
それから会期終わりの8、9、10日、在廊しております。
お目にかかれたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
そそぐカタチ光玄2018オモテ そそぐカタチ光玄2018ウラ 

クラフトフェアまつもと 2018

お久しぶりです。僕のこと覚えてくれていますでしょうか?
あんまり更新されてない時は追い詰められている時。
朝早くから夜半過ぎまで工房にこもって制作しております。

大事な報告を、本当に大事な報告をするのを忘れておりました。
僕が関わっている「中条アートロケーション《場》
2月から3ヶ月に渡ってクラウドファンディングというネットでの募金を
呼びかけていたのですが、無事成立し4月末をもって終了いたしました。
200万円という高額な目標金額に対し、146人というたくさんの方が
2,267,000円というご支援をいただきました。
皆様にご支援いただいた資金を元手に楽しい場所を作っていきます。
逐次、イベント等のご報告を今後もこの場でしてまいりますので
今後ともご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
ご支援くださった皆様、関心を寄せてくださった皆様、本当にありがとうございました。
本当はこのようについでで報告することではありませんが
今回は告知も多いのでお許しください。

さて、クラフト好きの方はこの時期ウズウズされる方も多いのではないでしょうか。
日本で一番古い歴史を持ち、かつ日本最大級を保ち続けている怪物イベント
クラフトフェアまつもと
今年念願叶いまして晴れて出場となりました。やったー!
昨年は他の展示と重なり、その前はクラフトフェアではなく
同じく工芸の五月の企画で 池上邸という場所での展示でしたから3年ぶりです。
あれ?その前はほろ酔い工芸だったかしら?色々記憶が定かじゃありません。
今回は普通のエントリー。目一杯楽しんでこようと思います。
日程は5月26日、27日、、、明日明後日じゃん!!!!
もっと早く言えよ!って?
全くもってその通りでございます。申し訳ござりませぬ。
天気は良さそうですね。お越しになる皆様日焼け止めは必須ですよ。
抜けた青空の下、松本、あがたの森公園にてお会いしましょう。
いつもの場所、橋のたもとの石畳にお店構える予定です。
皆様のお越しお待ちしています。

クラフトフェアまつもと2018 




プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR