FC2ブログ

おもちゃ手に入れたっ!!

ってなタイトルで書き出したけど、
そういえばオモチャに興味のある時代ってあんまりなかったな。
テレビゲームにも熱中出来なかったし。
ガンダムはよく話が分かんないままでガンプラにも手を付けなかった。

子供が小さいときはレゴやらプラレールは楽しかったな。
父親になってからだけど。

なにして遊んでたんだろ?ちっちゃい頃。
活発じゃなかったから外で野球とか鬼ごっことかする子でもなかった。
そうそう、ちっちゃい時にオモチャでは遊ばなかったけど
ジイちゃんの膝の上で遊んでたんだった。
絵描いてもらったり折り紙折ったりして。
叔母の縫い物してるのジーッと見てて仕付け糸抜いたりするのも好きだった。
あれは遊びだったか?

そんな僕が最近手に入れたオモチャ。
アクアウェルダー。
水を電気分解して水素ガスをつくり、
その水素を燃やす。
考えれば不思議ですよね。水がまた燃えるなんて
そんで水にまた帰るんですよ。

今までのプロパンガストーチと何が違うかって言うと
火の温度と火の太さ。
プロパンガストーチは火の温度1300度で火の太さが鉛筆。
アクアウェルダーは2200度から3400度で火の太さがシャーペン。

どうです?もう聞いただけでゾクゾクするでしょ?
あ、しない?
金属シンドロームの末期症状?
え?そうなの?

え?でもあれだよ。熱影響域を最小に押さえて溶接とかできるんだよ。
たのしそうじゃね?
あ、誰もそんな事やんないのか。楽しいのに。

オモチャを手に入れた以上、じゃんじゃん遊ばねばなりまっせん。
安いオモチャじゃないんだから。

ってなわけで、このオモチャを使ってどんなことが出来るのか。
ちょっと・・・だいぶ・・・うんと・・・
楽しみになってまいりました。

今までと違う仕事も出来るかな?

写真は手前が一番お兄ちゃん、メインで使うプロパンガストーチ

右の緑のハンドルが真ん中のお兄ちゃん、ろう付けとかに使うブローパイプ。
エアーポンプで空気を強制吐出して高温の火力。
う〜ん、こいつもかっけえ。温度は1500度くらいかな。
シルバーとかゴールドとかも融かしちゃうぜい!
使わないんだけどね。僕。貴金属は。
でもこれはこれでいっぱい使い道があるのです。

左のゴムチューブに繋がった金属の棒みたいのが
新兵器、末っ子アクアウェルダー。
左奥が本体、水素発生器
あ、俺も末っ子だ。仲良くしようぜ!相棒!!

さぁ、おもろいことしていきまっそ!


トーチ




スポンサーサイト
プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR