FC2ブログ

帰宅難民

冬ですねー。
寒いのは毎年覚悟はしているものの
今年は雪がすごいですね。
実は僕もその被害にあったのですが・・・。

先週末、現在展示中の東京青山のギャラリー白白庵でお酒のイベントがあり、
帰る途中埼玉の友人宅による予定があったので
車で移動したのですが、これがビンゴでした(笑)

まあ、負け惜しみを言う訳ではないですけど
ひどい雪になる事はわかっとったス。
被害が大きくなるだろう事も。
先週(2月8日)の雪でも大変だったのに
(ヤマトのあんちゃんにターミナルが完全機能停止したって聞いたのでよほどだなと。)
さらにひどい被害になるだろうってツイートしている人もいましたし。
今回の被害は危機管理の問題が大きいと思うのですがどうでしょうか?
これについては今回は深く突っ込まない事にして。

埼玉の友人というのが陶芸家の望月明日太氏
陶芸家として黒田陶苑でも個展を開く実力の持ち主ながら
造形家としても引く手あまたの才能。
奥様のタカネさんはたかね裁縫処を開き
各地のマーケットに出品。
僕もタイパンツをひとついただきましたが
心地よいはきごこち♡自分で選んだハデな柄もおきにいり!
リンク貼ってあるのでぜひ開いてみてみてくださいね。

・・・で。
雪で高速道路が完全に通行止め
特に上信越道は開通まで4日を要しました。
そのうち望月氏宅には3日間もお世話になってしまった。
「春までいたら?(笑)」という申し出に
危うく乗ってしまいそうな程心地よかった。
二人の子供達も、何の気負いもなく僕を迎え入れてくれ、
(というか、下の息子は僕のことが大好き(喜))
僕も素直でかわいいこの二人が大好き。
ましてや望月夫妻どちらも料理上手で(モノづくりする人は料理上手多いですね)
毎食食べ過ぎてしまうほど。
居心地の悪い要素があろうはずもないという状況。

それにもまして気になっていたのは
望月氏の仕事。
造形師としての仕事に進め方について興味があったので
今回一部見せて頂きました。
ホントはモルタルを扱う時のコテさばきも見たかったのですが
それは次回の楽しみに取っときましょう。
しかし面白かった。
あ、それはそんな風に進めるのね?・・・とか
離型にはそういうの使うのか・・・とかね。
ものづくりとして好奇心をかき立てられる3日間でもありました。

もちろん基本的には「避難」という状況でもありますので
望月氏と高速道路の開通状況を調べ、道路のライブカメラを検索し
出発するタイミングを相談したり、
雪に閉じ込められた時の対処として
車内で調理できるようカセットコンロや非常食の確保をしたり・・・
気持ちは最悪を想定しながら日常は最高を過ごすと。

やはり最高の危機管理は普段の人間関係なのですね。
信頼関係を築く事。
仕事であれ、遊びであれ、こういう危機であれ
その場所に頼れる仲間がいる事は、なにより豊かだと
それを痛感したこの3日間でありました。

あなたの住んでる地域にひょっとすると避難して伺うことになるかもしれません。
その際はよろしくお願いします。
僕の住む地域にあなたが避難してくるかもしれない。
その時は遠慮なくご連絡ください。
横川SA

最後まで開通しなかった地域
横川SAにて。
妙義山をバックに雪の山。
スポンサーサイト



プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR