FC2ブログ

出品作

佐野ルネッサンスにはこの作品を出品しました。
新作を作る時間がなく、これは2006年の作。
写真の下は作品名とコンセプト。


Img_3024


依代(よりしろ)

—神事の際に神が宿る物体を依代と言う—



神とは元々、人知の及び得ぬ畏れる対象でした。
人は神事を行い、大いなる力を鎮めたのです。

その昔、人は獣を畏れ、緑を畏れ、日照りを畏れ、大水を畏れ、
暑さを、寒さを畏れてきました。

畏れるものが多いほど、人は謙虚になります。
科学によって畏れを駆逐し、
自然に対しての謙虚さを失いつつある現代という時代
むしろ畏れを呼び込む為に依代をつくるのかもしれません。






角居康宏


スポンサーサイト



テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

原材料名:錫

いやあ、やっと買えた。地金価格が上がってるので
材料買うのにも思い切り(よりも財力?)が必要です。

コップとかお皿の形にしてからお見せするので
元がどんなものかは想像できないかと思います。
これが錫のインゴット。25キロ塊が二つ重なっております。
左は大きさがわかるようにおいたコーヒーカップ。
これを融かし、板状に鋳造してその板を叩いて望みの形状を作ります。

さて、また仕事できるぞー!

Imgp0388



テーマ : 制作過程
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR