今日も、明日も、カレー日和。 at 銀座三越

ニッポン!チャチャチャ!
W杯サッカー、コロンビアに勝ったらしいですね。すげえ!
おめでとう!ジャパァァァン!!
一番喜んでるのは加計孝太郎さんですかね。
「いいタイミングで記者会見やったなぁ・・」なんてね。

さて、そんなのは置いといて。
カレー、食ってますか?日本の国民食カレー!
最近作ってないなあ、食ってないなあ。
僕、カレー作るの好きなんですよ。
作るときは気合い入れて前日から。
鶏ガラでスープベース作るのから始めますのよ。
野菜は玉ねぎ、人参、セロリを大量にとろとろに煮詰めてミキサーかける。
お肉は鶏の手羽元。煮込んで骨から身がほろっと取れるくらいに煮込む。
もちろんそこまでやったらスパイスで。
今のところ友人たちには美味しいと評判です。
娘には「店出せ!」と言われたり。
もちろんちょーしに乗せてちょいちょい作らせよう、
あわよくば送らせようというシタゴコロ込みだとは思いますが・・
それでも父は嬉しいのですな。
たまに大量に作っては冷凍して送ったりします。

あ、暑くなってくるとグリーンカレーもいいですねえ。
ココナッツミルクの香りがたまんないっすよねえ。
あれはスパイスわかんないからペースト使います。
具は僕的にはタケノコが必須ですね。ナス、タケノコ、
赤いパプリカなんかあると彩りも素敵ですなあ。
最近近所のタイグッズのお店にコブミカンの葉が置かなくなっちゃったので
ちょっと寂しいとこなんすけども・・・
15分くらいでできるスピード料理ですね。
んでもうまいんだよなあ。あぁ食いたくなっちゃった。
近いうちに作ろう。

なんでこうとうとうとカレーの話するかっつったら
カレーの展示なんですよね。
あ、いや、ロダンの「カレーの市民」とかの出品はないです。
ロダンに聞いてないけどおそらく、いや、間違いなく。
カレーにまつわるあれやこれやを作家一同に作らせたろ。ってな企画。
実は今日から。すまぬ。
短い期間の展示ではありますがいい作り手が各地よりたくさんのカレーグッズを
これでもかと持ち寄っての展示です。
カレー好きには垂涎の企画。場所は銀座のど真ん中、三越。
僕もスプーン等ちらりと光りながら参加させていただきます。
ぜひお立ち寄りくださいな。

今日も、明日も、カレー日和。
6月20日〜28日
銀座三越7階 GINZAステージ

カレー日和ウラ013 カレー日和オモテ012 
スポンサーサイト

涼を感じるクラフト展 at 伊勢丹新宿店

なんか読んでいただく方に謝りたくなる本日4本目。
はいはい、わかったわかった。次どこ?
っていう感じのなんか生暖かい目で読んでいただけると光栄です。

問題は、展示の本数とかじゃなくて、いや、それも大変なんだけれども。
4月まるまる一月全然仕事してないってことなんす。
中条アートロケーション《場》改修工事、
「セルフビルドでやります!」なんつって始めて
なまじっか工事とか楽しいもんだから・・っつか
オープニングの日が決まっちゃってるもんだから
もう毎日行って壁作ったり床板貼ったり、コンクリ打設したり
夜中までブロック積んだり・・まそんなこんなで
仕事してない。
作品のストックがない。
泣きたい。

とまあ、そういう状況とお考えください。
そういう負の貯蓄が溜まってるところでこの4連チャン。
こんな僕でも声をかけてくださる方がいるわけで、それを思うと
うれしい。
期待には応えたい。
寝れない。

とまあ、やるしかない状況なわけです。
この企画にお声かけ頂いたM森さんには以前
「ほら、時代はエコだからそこは寝る時間を節約して頂いて・・」
という名言も頂いていることですし。
ま、元気出していきまっしょい!

涼を感じるクラフト展
伊勢丹新宿店 本館5階 キッチンダイニング/プロモーション
6月6日(水)〜28日 (木)

涼を感じるクラフト展2018伊勢丹オモテ 涼を感じるクラフト展2018伊勢丹ウラ 

わんの形2 at gallery VOICE 多治見

すいません、本日3本目。

「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」と言ったのはアントニオ猪木ですが
「俺も!」なんてそんな気持ちでいたらスケジュール感がおかしい。
しかもまだできてない。実は。
大丈夫だろうか?このブログ、ギャラリー関係者の方読んでないよね。

次の場所は多治見。大焼き物産地。
素晴らしい作家があまたいるところ。
いやあ、よかったなあと思うのは自分の居場所がスキマだってことですな。
なにしろ同業者がほとんどいない。
錫を専門に扱ってる作家なんて日本中探してもそんなにいない。
どうですか?作家志望の方々、「いいスキマ」ここにありますよ。
おかげで名だたる作家の方々と肩を並べて展示していただける。
いやぁ、居心地いいなあ(笑)

テーマは「わんの形」
一昨年、こちらで「よいの形」という展示に参加させていただきました。
今回「わん」ということでどういう風に提示できるか楽しみなところです。
っつか、あと1週間しかないのに出来てないから
自分で楽しみって言っとかないと皆さんにお楽しみになんて言えない・・
頭の中ではいい感じのものができてるんですがさてどう出ますか。

期間はロングラン。6月3日から8月5日まで。
場所は日本有数の夏の暑さを誇る多治見市(笑)
あの暑さで夏に窯焚きとか、死人でないんだろうか・・・
余計なお世話でした。すいません。
でも情緒があっていい町です。
常滑とか瀬戸とかもそうですけど焼き物産地って
なんか独特の情緒があるんですよね。僕だけかな?そう思うのは。

あいつ出来てないって言ってたけどどうなった?
なんて見に行ってくださいね。是非。

わんの形
多治見市文化工房ギャラリーヴォイス
6月3日(日)〜8月5日(日)
入場無料 水曜日休館

わんの形2 

そそぐカタチ 金工 角居康宏展 atアートサロン光玄 名古屋

本来ならこれがまともな告知のタイミング。1週間前告知!

クラフトフェアまつもとの1週間後、6月2日からは名古屋にて個展。
場所は八事。アートサロン光玄
こちらでは3回目の個展となります。
ありがたいことです。
ギャラリーのサイト、主な作家を見ていただいたらわかるように
とんでもない巨匠が並んでおります。
ギャラリーのテーマも
「新しい美の発見と巨匠の他人の触れあい」ですから。
そんな場所での末席にいられること、大変光栄に感じております。

先日50歳の誕生日を迎えました。
ちょっとそれも我がことながら驚きなんですが・・
えぇ?いいの??俺、50歳なんてなっていいの??
ぜんっぜん風格とか持ち合わせてないんだけど50歳とかなって大丈夫??
って気分なんですけど。
いや、話逸れました。
50歳は作り手ではまだまだペーペー。
ペーペーながらガムシャラに足掻く毎日ではあるんですが
そんなあがきの一端をお見せできれば・・
なんて考えております。
名古屋近郊の方、是非足を運んでいただけたらと思います。
期間中の週末、スタートの6月2、3日、
それから会期終わりの8、9、10日、在廊しております。
お目にかかれたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
そそぐカタチ光玄2018オモテ そそぐカタチ光玄2018ウラ 

茶・茶・茶 〜ちょっと一服しませんか〜 at銀座三越

くわ〜っとあったかくなって
桜がビャーっと咲いて風がどどうと吹いて
キューっと寒くなっておりますここ長野。
二日前の日中の気温と今日の夕方の気温差が22度。
風邪ひくわ!!
皆さん、くれぐれも油断しないよう体調にはお気をつけあそばせ。

なんてったって、中条アートロケーション《場》の整備で
毎日大工仕事したり、クラウドファンディングのあれやこれやがあったり
てんやわんやでしっちゃかめっちゃかな毎日ですがお仕事はしなきゃね。
前ほどゆっくり制作に時間が取れないのですが(前もゆっくりしてなかった気がする・・)
少しづつ仕事を進めていますよ。切り替えは早くなったかな?

そんなわけで今回もきちんとお知らせ。
次は銀座三越。
連発ですね。銀座三越は3月14日〜20日
『はるのよい 茶のしらべ』
という企画に参加させていただいておりました。

今回もお茶関連。
んでも日本茶に限らず、紅茶、中国茶と多彩な道具類が出品されるようです。
僕はいつもながらおちゃけの道具も出させていただきます。
おちゃらけでは作っておりませぬ!

春のウキウキ気分に合わせて銀ブラ。
んでちょいと三越。
いかがですか?
多彩な茶道具取り揃えておりまする。

茶・茶・茶 〜ちょっと一服しませんか〜
銀座三越7階 グローバルメッセージ
4月11日(水)〜24日(火)

茶茶茶DM 
おお、僕のがメインビジュアル!!!
ありがたや〜〜。





プロフィール

角居康宏

Author:角居康宏
モノを作るのが好きです。
モノを作ることによって
人と関わるのが好きです。

誠実に作ったものは
人の心を動かすと思っています。
美術は人に
熱を与えうると思っています。

僕が、たくさんの作品に
心動かされたように、
僕の作ったもので
誰かの力になれたら。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR